すみわかる

アラフィフ主婦の興味のあることを吐露してます。たまに為になることも書く所存。読んだ人がほくそ笑んでくれることを願いつつブログを書いてます!

エヴァンゲリオンの映画が楽しみです

とうとう今年の6月、エヴァンゲリオン新劇場版をやるらしいですね。

待ってましたっ!前作から何年あいているんでしょうかね?

カチャカチャカチャ(Google先生に質問中)なんと!

2012年からの8年振りとなるそうです。

あと5ヶ月の辛抱と聞いても待ち遠しいです。

何とかして明日からやることにしませんか(笑)?

なーんて言っても、そんな無茶振りは叶うはずもなく、こちらに出来ることと言えば、すっかり忘れてしまったストーリーのおさらいをして公開日にのぞむ、ただそれだけです。

 

話はちょっとだけ変わりますが、あなたの好きなエヴァンゲリオンの映画はどれですか?

私は「新世紀エヴァンゲリオン劇場版Air/まごころを、君に」です。

2回ソロで劇場に足を運びました。もちろんその後DVDも借りて自宅で観ました。

もぉ、何回観ても、エヴァシリーズが現れてから(厳密にいうとそのちょっと前のくだりから)は泣きまくりです。

何でだろう・・・。何かを守る為に世の中を代表して戦ったことなんて一度もないですし、ネルフの推進する人類補完計画には賛同もしていません。

なのにすごく感情移入してしまいます。

何でだろう。何がこんなに泣かせるんだろうか。

 

この映画が劇場公開されたのが1997年ですから、かれこれ23年前になります。

23年前にこの映画を初めて観た時、私はまだ二十代前半でした。

そして23年経った今、私はアラフィフと言われる年齢になっています。

 

だけどずーっと同じ映画に感動させられています。

これは一体どういうわけなのか・・・。まぁ、どんなに考えても答えなんて出ませんけど(笑)。

 

それよりもちょいと一言。

アンビリカルケーブルが切断してからの活動限界時間が、5分て短すぎやしませんかね〜。

せめて10分くらいにしてほしいです(笑)。アスカのファンとしては。