すみわかる

アラフィフ主婦の興味のあることを吐露してます。たまに為になることも書く所存。読んだ人がほくそ笑んでくれることを願いつつブログを書いてます!

最近ハマっている深煎り珈琲

朝は一、二杯白湯を飲むんですが、胃腸の調子がいい時や、午前中に眠気が襲ってきた時に珈琲を飲みます。あと、デザート、パン、ホットケーキのお供にも珈琲を選ぶ率が高いです。

で、最近自宅飲みの定番となっている珈琲が「森彦の時間」です。

 

1枚目は浅煎りです。分かりにくいですが、薄い水色です。

f:id:washinokow:20200122204402j:plain

 

 こちらのピンクは中煎りです。

f:id:washinokow:20200122204239j:plain

 

最後は深煎りです。

f:id:washinokow:20200122204329j:plain



全パック飲んでみたので写真をアップしてみました。

私のお気に入りは、「深煎り」タイプで、二袋目をリピート中です。

「深煎り」を開封した時の芳しさったら、もう袋ごと抱きしめたくなるくらい最高!!まぁ、絵的にキツイのでやりませんけども(笑)。

そういう心境にさせる何かが袋の中からフワ〜ッと出てきます。

飲み始めの上顎の奥をスーッと通過する飲み心地も、あぁ、私いま、珈琲飲んでる!という満足感を与えてくれますし、熱と一緒に鼻の穴から抜けていく風味も、体外に出すことをもったいなく感じるほど美味しい。

カップの温度が下がったあたりから、両内頬で少しだけ留まる時間が引き延ばされた珈琲も、また違った味わいを醸し出してくれて、一杯飲み終わるまで飽きることを知りません。

こうやって書いていたら珈琲が飲みたくなっちゃいました(笑)。

でも只今夜の10時前です。今飲んでしまったら眠りが浅くなってしまいそう・・・。ただでさえ最近睡眠不足気味なのに。

なので珈琲は明日の朝飲むことにします。

あ!今日は水曜日じゃないですか!

さっさとブログを締めて「水曜日のダウンタウン」観なきゃですよ!では〜。