すみわかる

アラフィフ主婦の興味のあることを吐露してます。たまに為になることも書く所存。読んだ人がほくそ笑んでくれることを願いつつブログを書いてます!

今年のM1を観て思ったこと

今回のM1ぱぺこが面白かったなぁ〜、あれ?ぱぺこであってたっけ、と思ってググってみたら「ぺこぱ」だった。(笑)ぱぺこって入力したのにきちんと「ぺこぱ」に辿り着かせてくれる、Google先生の底力に感服しつつ、今録画していた明石家サンタをテレビ画面に映しながら(一時停止中)、記事を書いている。(なんのこっちゃ笑)

 

今回のM1、とても面白かった。リアルタイムで1回、そのあと数回、録画したやつを見直してる。かまいたちすゑひろがりず、ミルクボーイ、ぱぺこには、毎度毎度笑わせてもらってる。録画したデータは即消しが信条の私だけれど、今回のやつは来年に持ち越しそうだ。そもそも年末年始は映画三昧にしようと決めて、いつもよりふか〜く自宅に引き籠るつもりでいたから、鑑賞に飽きたら、毛色の違うM1を流してお部屋の空気をリフレッシュするのも良いんじゃないだろうか。

 

とかなんとか言っているけれど、実は今回のM1で初めて「ぺこぱ」を知った。もっと言えば、すゑひろがりずも、ミルクボーイもだ。情報通の人やお笑いが生活圏にグイッと入り込んでいる地域にお住まいの方には、彼らの実力は周知の事実だろうけれども、お笑いの劇場も無い地方都市に住む私にはテレビこそが唯一の情報源で、だけど最近そのテレビもほとんど観なくなってきちゃっているという有様だから、エントリーシートを見た段階では、正直、心のときめきは少なかった。

 

好きなコンビの中で唯一「かまいたち」だけが決勝戦に残っており、優勝候補として推していた和牛や、ミキ、四千頭身は残念ながら敗者復活戦枠に入っていて、今回もM1は観るけれど、自分が楽しめるのかどうかは、よくわからなかった。

 

でも実際蓋を開けてみたら、面白い面白い!(笑)昨日のことも覚えていない私だからかもしれないけれど、今年のが今までで一番面白いんじゃないか、とさえ思うほど見応えがあった。

 

そして特に「ぺこぱ」。面白い、好きだ。これからテレビにもっと出てくるんじゃないかと思うので(もう既にたくさん出てるのかな?)、その時はチャンネルを合わせて観たいと思う。

 

最初は決勝に残った「かまいたち」と敗者復活で勝ち上がってきた「和牛」のどちらかが勝つんだろうと決めつけ、偏った見方をしていた。それ以外は認めない、くらいの頑なな心で観ていた。だけど、凄まじい笑いの応酬に、いつの間にか身体も心もほぐされ、どこにも肩入れしないただのお笑いファンとして楽しむことができた。

 

いやしかし本当、推しの欲目っていうのは良くないと思った。自分の思考にフィルターが掛かっちゃって正常な判断が簡単に出来なくなる。これって何にでも当てはまる、たわいもないことのようだけど、実はけっこう怖いことだよなぁ、って思った。

 

さて、一時停止している「明石家サンタ」でも観て、ロールケーキでも買いに行くかなぁ〜。なんせ、今日はクリスマスだからね。